YUKI SYSTEM             株式会社 ユキシステム  

HOME会社情報クレーン荷重計システム構成製品情報 |アプリケーション


ピン型ロードセル


 クレーンのロードセル式計量装置では、圧縮型ロードセル、引張型ロードセル、
 また一部のクレーンでは、シーブ軸受型ロードセルなどを使用しています。
 しかし、クレーンでの計量は、シーブ効率、機械的抵抗の影響で正確な荷重が
 ロードセルに掛くいこと、揚程を減らすことなく検出したいことなので設計時苦労
 しておられます。
 今回、紹介するピン型ロードセルは、このような取付の設計をやりやすくすることと、
 吊荷重を直接ピン型ロードセルに掛かる場所に取付、精度の向上をはかれる
 ことなどのメリットがあります

    支持面と負荷面の間の受感部のくびれがあります。
    カラーを入れる場合は受感部にはまり込まないように、カラー巾は14mm以上として下さい。
    カラー巾が長くとれない場合はカラーを支持面側に溶接して下さい。
    ピン型ロードセルの設計に際しては上の寸法を教示下さい。


支持面

支持面

支持面内寸

負荷面

軸径

キー巾

キー深
mm mm mm mm mm mm mm

シーブ組図、ピン図等上寸法のわかる図面を提示下さい。
ピン型ロードセル図面作成致します。


                                                                                                                            製品情報へ戻る

copyright (C) 2006. YUKISYSTEM CO.,LTD. All rights reserved.